好きだってことを忘れるくらい

輝く星たちがわたしを迎えにやってきました。改めまして東京B少年担です。

#ジャニヲタセブンルール

 

面白そうなのと語り厨なので、ブログに書いてみた。いつも通り内容が薄いのですが良かったら読んでってください。

 

f:id:HIKARI_1:20180625174020j:image

 

 

①マイペースに楽しむ

中学生くらいまではリアルやモバスペの個人HP開設、前略ジャニヲタランキングなどに登録してジャニヲタの輪を広げたり情報を収集していたのだけれど、高校生になったあたりから完全にヲタクのツールがツイッターに移行した。そんな世代です。

ツイッターになってから現場のレポや早売りまで検索せずともすぐに情報は目に止まって。追えない自分は本当にファンなのか……なんてどうでもいいことを本気で悩んだことがありました。その期間が一番楽しくなかったです。

何事もマイペースがいちばん。わたしは知りたいことだけ知って、知らないことは知った時に驚く。そんなゆるさで楽しむようにしています。

 

 

②行きたいと思ったら行く

ヲタクをしていて一番後悔しているのはジャニーズワールドに行かなかったこと。その頃バチバチの有岡担だったんですが、金田一のイベント当たったらそれに合わせてジャニワいこう。イベント外れたしいくのやーめた。

……の、結果6年程経った今でも行かなくて後悔している現場ナンバーワン。未だに悔しい。

この経験から行きたい!と直感的に思った現場は必ず行くことにしています。滝沢歌舞伎御園座公演は多分行かなくて後悔する現場になります。行きたい。社会人やめたい。北海道から出たい。

 

 

③まわりを下げる発言をしない

有岡大貴氏から学んだこと。まあマイナスなことをとやかく言ったところでどうにもならないし、それを見て良い気持ちになる人もいませんし、そんな生産性のない発言に意味なんてないわけで。

「アイドルを応援したい」のであって決して評価する立場にはいないので、色んな人がみているネット上では下げる発言はしないようにしています。まあ人間なので色々思うことはありますけどね、自担がとやかく言われたら悔しいし反論したいけど、結果を出してくれた時にふんっどうだ!と心の中で思ったりしますよね。言わないけど。平和に過ごしたい。アーメン。

 

 

④グッズ、公式写真、雑誌など厳選して買う

「このデザインはよい!」「これはどうかな?」を売り上げとしてグッズ考案部に伝われば良いなと思うので、グッズは厳選して買います。ジャニショの写真も同じく。

雑誌は全部買っているとキリがないので、テキストやグラビアが良いと思ったものは必ず購入するようにしています。これは①のマイペース論に通じてますね。買うことも応援する手段なんだろうけど、自分のできる範囲で買ってます。

 

 

⑤無理に交友関係を広げない

疲れちゃうから。シンプルに。ネット上でできたお友達も私生活のお友達もみんな愛している。強火友達担なので、大好きな人たちはずっと愛していたいです。

ヲタクならではの、名義の貸し借りや何か利益を求めた交友関係の広げ方があることを知ってからは、無理にフォローフォロワー増やしたりするのやめました。

 

 

⑥遠征の効率を考えた公演選択をする

陸が続いていない離島故に100%飛行機遠征なので日帰りが難しく、休みを取る関係も考えて、その地にいってどれだけ多く公演にはいれるかを重要視してます。Wアンコがみたいので、その地方のラストの夜の公演はできるだけ入るようにしているかも。

日帰りチャレンジまだしたことないのだけれど、いつかやってみたい。(泊まり遠征でも飛行機乗り遅れたことある人)

 

 

⑦好きはいつも明確に

なんか一番ふわふわしてるルール。ジャニヲタの文化が好きなので、担当制度に縛られて生きたいんだ私はってことかも。まあいまが一番このルール揺らいでますね。はやく一人に決めたい。

もちろんタレントもジャニーズ事務所も大好きだけど、ジャニヲタ"している"自分も大好き。自分のことを好きだと思える趣味に出会えて幸せです。ジャニーズ事務所大好きだ!愛している!

 

 

 

 

 

 

と、まあこんなところかな。マイペースに楽しんでいるので、このルールがゴタゴタしている時もありますさ。それくらい気楽に好きなものとの距離を図って、ジャニヲタ楽しんでいます。

セブンといえば7人組!と思い、①〜⑦までジャニーズWESTカラーにしてみました。